Fateアニメシリーズ一覧とオススメの見る順番は?各作品の概要とPV動画などまとめ

Fateは大好きなアニメ作品です。Fateアニメ作品をまだ観たことない方に向けてFate作品の概要や、Fateアニメ作品の一覧と概要、Fateアニメ作品のオススメの見る順番をご紹介します。

Fateアニメシリーズ一覧

Fateアニメシリーズの一覧を放送順に記載します。

放送年 タイトル ボリューム
2006年 Fate/stay night 全24話
2010年 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS 劇場版
2011年 Fate/Zero (1期) 全13話
2012年 Fate/Zero (2期) 全12話
2013年 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(1期) 全10話
2014年 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!(2期) 全10話
2014年 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS (1期) 全12話+0話
2015年 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!(3期) 全10話
2015年 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS (2期) 全13話
2016年 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!(4期) 全12話
2017年 Fate/Grand Order -First Order- 全1話
2017年7月 Fate/Apocrypha 全25話
2017年8月 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い 劇場版
2017年10月 Fate/stay night -Heaven’s Feel- 第一章 劇場版
2017年12月 衛宮さんちの今日のごはん 放送中
2018年1月 Fate/EXTRA Last Encore(オブリトゥス地動説) 全10話
2018年7月 Fate/EXTRA Last Encore(イルステリアス天動説) 全3話
2019年1月 Fate/stay night -Heaven’s Feel- 第二章 劇場版
未定 Fate/stay night -Heaven’s Feel- 第三章 劇場版

Fate/stay nightシリーズ

半人前の魔術師である主人公・衛宮士郎が偶発的に巻き込まれた聖杯戦争の顛末を描く伝奇活劇ヴィジュアルノベル。第一ルート「Fate」、第二ルート「Unlimited Blade Works」、第三ルート「Heaven’s Feel」三つの物語で構成される。

引用元:https://typemoon.wiki.cre.jp/wiki/Fate/stay_night

Fate/stay nightは最初のFate作品です。元々PC用のアダルトゲームとして発売されましたが、販売累計40万を超える大ヒットとなりました。Fate/stay nightは物語の途中の選択肢によって、ストーリーが3つのルートに別れます。2006年1月にセイバールートがアニメ化されました。その後、残りのルートについてもアニメ化、映画化されてアニメ作品となっています。

Fate/stay night(セイバールート)

放送時期:2006年1月 – 6月

―――その杯を手にした者は、あらゆる願いを実現させる。
聖杯戦争。
最高位の聖遺物、聖杯を実現させるための大儀式。
儀式への参加条件は二つ。
魔術師であることと、聖杯に選ばれた寄り代である事。
選ばれるマスターは七人、与えられるサーヴァントも七クラス。
聖杯は一つきり。
奇跡を欲するのなら、汝。
自らの力を以って、最強を証明せよ。

引用元:https://typemoon.wiki.cre.jp/wiki/Fate/stay_night

通称セイバールートと呼ばれており、主人公・衛宮士郎が召喚した女騎士のサーヴァントがヒロインとなるストーリーです。

Fate/stay nightはHuluは2週間無料のトライアル期間があり、期間内は40000本以上の作品が無料で見放題。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works](遠坂凛ルート)

冬木市で行われる、ある一つの儀式。手にした者の願いを叶えるという聖杯を実現させる為、聖杯に選ばれた七人の魔術師に、聖杯が選んだ七騎の使い魔を与える。マスターは七つの役割を被った使い魔一人と契約し、七組は、聖杯を求め、最後の一組となるまで殺し合いを繰り広げる。その名は「聖杯戦争」。魔術師の名門で遠坂家に育った凛はアーチャーのサーヴァントを召喚し、聖杯戦争に参加する。やがて彼女は、セイバーのサーヴァントを召喚した衛宮士郎と共に聖杯戦争に仕組まれた大きな陰謀を打ち砕くべく戦うことにする…。

引用元:https://www.happyon.jp/fate-stay-night-unlimited-blade-works

通称UBWと呼ばれる作品で、原作にアニメ用のオリジナル要素を加えてアニメ化されました。主人公・衛宮士郎と共に聖杯戦争に参加する遠坂凛は、学校では優等生、魔術師としても一流、戦いにおいてはいつも冷静で的確な判断を下す。そんな完璧な彼女が時折見せる動揺した仕草や、たまに見せる照れた表情がとても可愛らしくて好きです。遠坂凛はFate作品で一番好きなキャラです。

なお、2010年に公開された劇場版は90分に収めているというところもあり、戦闘シーンが中心となっています。戦闘シーンももちろん見所満載ですが、戦闘シーン以外の見所もたくさんあります。アニメ版を凝縮したのが劇場版という感じなのでUBWの劇場版を見る必要はないです。

セイバールートのFate/stay night同様にUBWもHuluで見ることができます。Huluは2週間無料のトライアル期間があり、期間内は無料でいろいろな作品を見放題。まだ、UBWを観たこと無い方には是非、個人的に一番おすすめシーンの遠坂凛ちゃんの照れて可愛い仕草を観てください!

Fate/stay night [Heaven’s Feel](桜ルート)

第1章「I.presage flower」
上映開始日:2017年10月14日

「もしわたしが悪い人になったら許せませんか?」

少年は少女を守りたい。そう、思った。
魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が、あらゆる願いをかなえる願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」が起きて10年、冬木市で再び戦争が始まった。
前回の「聖杯戦争」の参加者である衛宮切嗣の養子・衛宮士郎は遺志を継ぎ、戦うことを決意する。

士郎のそばには、彼を慕う少女――間桐桜がいた。
彼女は毎朝、毎晩士郎の家に通うと朝食と夕食を作り、天涯孤独だった士郎と優しい日々を過ごしていた。
だが「聖杯戦争」が始まると、冬木の町に流れる空気が変わった。
あちこちで殺人事件が起き、不穏な空気が流れ始める。
士郎は桜を自宅に泊めることを決意した。

士郎は召喚したサーヴァント・セイバーとともに、魔術師の遠坂凛と同盟を結び「聖杯戦争」に臨む。

だが、その戦いは暗躍する者たちによって大きくきしみ、歪み始めていた。

引用元:http://www.fate-sn.com/story-chara/

間桐桜は主人公・衛宮士郎の同級生・間桐慎二の妹。この作品は三部作の劇場作品となっており、第1章「I.presage flower」が2017年10月14日より公開され大ヒットしました。この作品は既にFate/stay nightを観たことがある方向けの内容になっています。

公開日の10月14日に舞台挨拶パブリックビューイング付きの特別鑑賞券で鑑賞。戦闘シーンが迫力があってとても印象に残っていますが、今までのFate/stay nightでは描かれていなかった衛宮士郎と間桐桜の出会いのシーンがしっかりと描かれているところもにも注目です。

主題歌を歌うAimer(エメ)さんの「花の唄」は、とても素敵な曲なので是非一度聴いてください!

第2章「Ⅱ.lost butterfly」
上映開始日:2019年1月12日(土)

Fate/stay night [Heaven’s Feel]の第2章が、2019年1月より全国の映画館で公開されます。前売り券を購入すると特典のクリアファイルが貰えます。

Fate/Zero

放送時期(1期):2011年10月 – 12月
放送時期(2期):2012年4月 – 6月

『Fate/stay night』の前日譚であり、本編では10年前の出来事として断片的に語られていた「第四次聖杯戦争」を描いたスピンオフ作品。著者は虚淵玄。
TYPE-MOONから同人誌として刊行されたが、後に星海社から全6巻の文庫版が発売された。

https://typemoon.wiki.cre.jp/wiki/Fate/Zero

Fate/stay nightの10年前を描いた作品です。衛宮士郎の父・衛宮切嗣が主人公で、第四次聖杯戦争の物語です。

プリズマ☆イリヤシリーズ

『Fate/stay night』公式スピンオフ作品。著者はひろやまひろし。原作とは異なる世界において、フツーの少女だったイリヤが、あの傍迷惑な魔法の杖の力で魔法少女となって戦う、というお話。

https://typemoon.wiki.cre.jp/wiki/Fate/kaleid_liner_プリズマ☆イリヤ

Fate/stay nightではマスターとして戦っていたイリヤが主人公の物語です。Fate/stay nightと同じ人物が数多く登場しますが、全く別世界となっています。現在では、1期〜4期まで放送され、1つ劇場版が公開されました。

イリヤシリーズは個人的にとても好きな作品。コメディ要素が強くて、1期〜3期までは日常生活のほのぼのとしたシーンが多いのが特徴で、面白おかしく見れるアニメ作品です。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(1期)

放送時期:2013年7月 – 9月

冬木市の穂群原学園小等部に通う女の子イリヤスフィール・フォン・アインツベルンは、ある夜飛来してきたカレイドステッキの人工天然精霊・マジカルルビーによって強制的に契約を結ばれ、魔法少女プリズマイリヤになる。そして本来のカレイドステッキの持ち主の魔術師・遠坂凛に命令され、冬木に眠る強力な力を持つクラスカードの回収の手伝いをすることになる。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/Fate/kaleid_liner_プリズマ☆イリヤ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!(2期)

放送時期:2014年7月 – 9月

クラスカード回収の後、冬木での修養と管理を命じられていた凛とルヴィアゼリッタは、イリヤと美遊を連れてその任務に赴く。しかしそこで謎のアクシデントが発生し、そこでイリヤと瓜二つの少女が出現してしまう。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/Fate/kaleid_liner_プリズマ☆イリヤ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!(3期)

放送時期:2015年7月 – 9月

凛は存在しないはずの8枚目のカードがある事を明らかにしたのだった。バゼットはイリヤたちと停戦し、彼女たちは共同で8枚目のカード回収に赴く。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/Fate/kaleid_liner_プリズマ☆イリヤ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!(4期)

放送時期:2016年7月 – 9月

ギルガメッシュとの戦いの後、イリヤが目覚めたのは街の中央に巨大なクレーターがある平行世界の冬木市であった。美遊を助け出すため、イリヤは街で出会った謎の少女田中と、ギルガメッシュが受肉した少年ギルと共に美遊を連れ去ったエインズワース家に侵入する。そこで美遊の兄と出会ったイリヤは彼から美遊の救出を託された。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/Fate/kaleid_liner_プリズマ☆イリヤ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い

上映開始日:2017年8月26日

「話をしようと思う。俺と、美遊の……これまでの話を」

世界は滅びに向かって進んでいた。
その歩みを止められるのは、〝聖杯〟たる美遊の犠牲のみ。
世界か、美遊か——。
〝世界の救済〟を掲げるエインズワースが突きつけられた問いに対し、イリヤが出した答えは、両方救うという単純な〝ワガママ〟だった。

戦いは小休止を迎え、一行は美遊と士郎が育った家に身を寄せる。
団らんのなか、士郎は、美遊との過去を話し始めた。

あらゆる願いを無差別に叶える神稚児だった美遊。
士郎は、切嗣と暮らしていた家に、身寄りのない彼女を引き取った。
それから、5年。二人は本当の兄妹のように平穏な暮らしを送ってきた。

しかし、そんな日常は突如として終わりを告げる。
美遊の生家へと訪れた二人。その前に、美遊を“奇跡”として希求する樹里庵が姿を現し——。

美遊と士郎、エインズワースの因縁が、ここに語られる。

引用元:http://anime.prisma-illya.jp/movie/sekka/

プリズマ☆イリヤ主人公・イリヤの親友で一緒に戦う美遊の生い立ちを描いた作品です。いきなり観るのはオススメしなくて、最低でもプリズマ☆イリヤの1期を観て上で観るのがオススメです。

Fate/Grand Order -First Order-

放送時期:2016年12月31日

TYPE-MOON作品過去最大の開発規模で贈るスマートフォン用RPG。

七つの聖杯を巡り、大スケールのストーリーが展開され、今までの作品で登場したサーヴァントが全て登場予定の他、新たなサーヴァント・キャラクターも多数登場する。Android版は2015年7月31日より、iOS版は2015年8月12日より配信を開始した。

2016年12月31日に長編TVアニメスペシャル『Fate/Grand Order ‐First Order‐』が放送。

引用元:https://typemoon.wiki.cre.jp/wiki/Fate/Grand_Order

iOSとAndroidで配信されている人気ソーシャルゲームのFate/Grand Order(通称FGO)をアニメ化した作品です。FGOは、本来は存在しないはずの過去を歪ませている7つの特異点を修復して歴史を正すという物語となっています。この作品は、1つの特異点にフォーカスしてアニメ化しています。

Fate/Apocrypha

放送時期:2017年7月 – 12月

かつて、冬木と呼ばれる街で執り行われていた、七人の魔術師と英霊たちによる「聖杯戦争」。
しかし第二次世界大戦の混乱に乗じて、“とある魔術師“が聖杯を強奪する―。
数十年が経ち、その聖杯を象徴に掲げたユグドミレニア一族は、魔術協会からの離反、独立を宣言。
怒れる魔術協会は刺客を送り込むが、彼らが召喚したサーヴァントによって返り討ちに遭う。
――サーヴァントに対抗するにはサーヴァント。
「聖杯戦争」のシステムが変更され、七騎対七騎というかつてない規模の戦争が勃発。
かくして、ルーマニア・トゥリファスを舞台に空前絶後の規模の戦争――「聖杯大戦」が幕を開ける。

引用元:https://typemoon.wiki.cre.jp/wiki/Fate/Apocrypha

衛宮さんちの今日のごはん

放送時期:2017年12月 –

第1話は2017年12月31日の大晦日に放送されました。第2話以降は、AbemaTVで毎月1話ずつ更新されています。

Fate/stay nightの派生作品で、タイトルの通り料理が中心のお話となりほのぼのとした感じです。Fate/stay nightでは見られなかった表情をたくさん見ることができまた違った魅力のある作品となっています。

Fate/EXTRA Last Encore

オブリトゥス地動説
放送時期:2018年1月 – 3月

それは、忘れ去られた月で 開演 ひらかれる”EXTRA”の物語。

月に存在するあらゆる願いを叶える力を持った霊子コンピュータ「ムーンセル・オートマトン」。
ムーンセル内につくられた霊子虚構世界「SE.RA.PH」。
“聖杯”をかけた、 魔術師 ウィザードと 英霊 サーヴァントによる、新たな月の聖杯戦争、開演。

引用元:https://fate-extra-lastencore.com/story/intro.html

Fate/EXTRAは元々コンシューマゲーム機で登場した作品でしたが、アニメ化されることが決定し、2018年1月27日よりオンエア予定となっています。FGOで愛用しているキャラのネロ(赤セイバー)が主役になっているようなのでとても楽しみにしています。

イルステリアス天動説
放送時期:2018年7月29日

最下層から第六層までの戦いを経て、多くの決断を乗り越え上がってきた岸浪ハクノとセイバー。
目覚めた『誰か』は死の総体である自分自身を認め、新しい『誰か』として戦う決意を新たにする。
だがすべてはとうに過ぎ去った過去。
勝利の結末を得る機会は永遠に失われた。
その胸に宿した希望は、果たして熾天の檻に届くのか―――。

聖杯戦争の終わり。
最後に語られるべき月の断片、ここに 終幕 フィナーレ。

引用元:https://fate-extra-lastencore.com/story/

2018年1月から約3ヶ月に渡ってオブリトゥス地動説が放送されていました。続きであるイルステリアス天動説はスペシャル番組として1日で3話放送されました。

Fateアニメシリーズのオススメの見る順番

Fateアニメシリーズを観たこと無い方がFateアニメシリーズを見る順番は、UBWから観るのをオススメします。

理由は単純で、FateルートよりUBWの方が作品として面白かったですし、映像も綺麗です。

そして、UBWを観て楽しめた方にはFate/Zeroで10年前の聖杯戦争を観て、最後にFateルートの順番をオススメします。

3作品を観てFateの世界観がわかった方には、どれから見ても大丈夫です。他の作品は、独立した別世界となっているからです。

個人的に超おすすめなのが、プリズマ☆イリヤです。魔法使いになってカード収集という目的で戦いもありますが、メインは日常で寝る前に気楽に観ることができます。女の子同士のキスシーンなど少しエッチな描写もあります(笑)

寝る前に観ると面白すぎてどんどん次の作品を観てしまって、夜更かしする危険もあるので要注意です!ついつい夜更かししすぎちゃったこともあります(苦笑)

Fate/stay nightのアニメ化された2作品はHuluで観ることができます。オススメのUBWをツンデレで可愛い遠坂凛ちゃんをタップリ堪能してください!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です