安室奈美恵さん、紅白歌合戦の曲は「Hero」最後はうっすら目に涙も?(動画)

2017年12月31日に行われた『第68回紅白歌合戦』に2018年で引退を表明している安室奈美恵さんが特別出演しました。NHK側がずっと交渉していたようで、安室奈美恵さんの出演が決まった時はとても嬉しかったです。

紅白歌合戦で『Hero』の曲を披露

安室奈美恵さんは、トリの石川さゆりさんの前の特別企画で出演し、NHKのリオデジャネイロ五輪テーマソング『Hero』を歌いました。



曲披露前の貴重なトーク

『Hero』の曲披露前に安室奈美恵さんの貴重なトークがありました。「この歌は、目標を持って頑張ってる方達のために応援ソングとして作っていただいた楽曲になります」などと語っています。

安室奈美恵紅白最後の曲は『Hero』

安室奈美恵さんの目に涙も

歌い終わった直後に目頭を押さえるような素振りを見せて、涙ぐんでるように見えますね。安室奈美恵さんにとって紅白に特別な思いがあるのかもしれませんね。

安室奈美恵さん出演時間の視聴率は?

昨年大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」の第2部(午後9時~同11時45分)の平均視聴率が関東地区で、39・4%(関西地区39・6%)だったことが2日、ビデオリサーチの調べで分かった。前年の40・2%を0・8ポイント下回った。

第1部(午後7時15分~)は35・8%(関西地区33・2%)だった。最近10年間では、紅白ワースト記録となった15年の関東地区第2部39・2%を上回ったものの、ワースト2位の数字。89年に紅白歌合戦が2部制になって以降、ワースト3位の結果だった。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712300000348.html

昨年大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の関東地区の瞬間最高視聴率は午後11時18分の48・4%で、14年ぶりに特別枠で出演した安室奈美恵(40)の歌唱シーンだったことが4日、分かった。前年16年の瞬間最高視聴率は紅組優勝が決まった44・8%(午後11時42分)。

これを大幅3・6ポイント上回った。今回の第2部(後9・00)平均は前年16年の40・2%を下回り、歴代ワースト3位の39・4%。全体は下がったものの、瞬間最高視聴率は上昇。今年9月に引退する安室のラスト紅白に大きな注目が集まった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180104-00000087-spnannex-ent

安室奈美恵さんが出演していた第2部の平均視聴率は39%ぐらいでしたが、瞬間最高視聴率は安室奈美恵さんが出演していた時の48.4%だったようです。

安室奈美恵さんは、産休明けに復帰ステージとなった98年では瞬間最高視聴率64.9%とものすごい数字を出しています。今回の紅白歌合戦ではその数字を超えることはできませんでしたが、今回の紅白歌合戦で一番注目されていたのが安室奈美恵さんというのだけは結果からもわかりますね。

20年近く前と今ではスマホが登場してネットが以前より盛んになるなど、時代も大きく変わってきているのでその数字を超えるのはとても難しかったようにも感じます。

紅白の舞台裏をHulu独占配信!

安室奈美恵さん最後の出演になった紅白歌合戦の事前リハーサルやバックステージ、本番パフォーマンスなど、舞台裏に迫った貴重な密着映像を2018/1/5(予定)から期間限定で動画配信サービスの『Hulu』で独占配信されるそうです。

自分は安室奈美恵さんドームツアーチケットの抽選はすべて外れてしまったので、こういう貴重な映像を通して安室奈美恵さんラストイヤーの活動をしっかりと目に焼き付けたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です