藤吉夏鈴(欅坂46二期生)は次期センター?66番ロロちゃんの詳しいプロフィールなどご紹介します!

坂道合同新規メンバーオーディションで欅坂46の二期生として加入した藤吉夏鈴(ふじよしかりん)さん。SHOWROOM配信では候補生66番でロロちゃんの愛称で親しまれていました。

藤吉夏鈴さんが初お披露目となったお見立て会のことや、プロフィールなどをご紹介します。

欅坂46二期生・藤吉夏鈴(ふじよしかりん)のプロフィール


欅坂46公式

名前 藤吉夏鈴(ふじよしかりん)
生年月日 2001年8月29日
出身地 大阪府
身長 163cm
血液型 A型

藤吉夏鈴さんが好きなことはダンスを踊ることと、食べることらしいです。お見立て会で、「人生で一番嬉しかったのは人間に生まれたこと。ご飯を食べられるから」というエピソードも披露しました。

ダンスは、小学校4年生の頃から中学生までやっていたそうです。中学校では吹奏楽部に入っていたようで、公式の自己紹介動画でも楽器を吹く様子が映っています。

オーディション中のSHOWROOM配信で名前は出していないのですが、配信中に何度も「かりん」という自分の名前を言ってしまい「あっ・・・」という手で口を抑える仕草は可愛かったです。

欅坂46二期生・藤吉夏鈴(ふじよしかりん)はSHOWROOM配信でトップクラスの人気に


https://pbs.twimg.com

藤吉夏鈴さんが坂道新規メンバー合同オーディションのSHOWROOM配信を始めると、いきなり7位になり最終結果は2位と大人気でした。

欅坂46二期生・藤吉夏鈴(ふじよしかりん)がお見立て会でセンターを務める

2018年12月10日に開催された欅坂46二期生とけやき坂46三期生1名の「お見立て会」が武道館で行われました。

藤吉夏鈴さんは「お見立て会」で、となりのトトロのメロディに合わせて替え歌で自己紹介しました。

夏鈴、夏鈴、食べるの大好き しゃぶしゃぶ大好き 焼き肉も好き タピオカ1日2つ飲む こう見えて夏鈴 笑顔が苦手です あと苦手なのは 焼きなすび

ミニライブで披露した「サイレントマジョリティー」と「W-KEYAKIZAKAの詩」で、藤吉夏鈴さんはセンターを務めました。(「W-KEYAKIZAKAの詩」はけやき坂46三期生上村ひなのさんとWセンター)

「夏鈴のセンター、様になってた」「良かったね」などとライブパフォーマンスを見たファンからも好評だったようです。僕も実際に武道館へ観に行きましたが、藤吉夏鈴さんのクールな感じが欅坂46の曲にはピッタリな感じでセンターはとても良かったように思いました。

欅坂46の次期センターは藤吉夏鈴(ふじよしかりん)?

2018年12月21日に欅坂46の公式サイトで欅坂46センターの平手友梨奈さんが怪我により活動を制限すると発表されました。

12月にはMV撮影中に欅坂46でセンターを務める平手友梨奈さんが病院に運ばれたという噂がTwitterでも話題になっていました。もしこの話が本当だとしたら、MVの撮影が終わってないのではないかとも考えられます。

新しい曲を二期生のメンバーを加えて再度、撮影するというパターンでセンターが藤吉夏鈴さんともう一人ぐらいでダブルセンターの可能性があるかなと想像しました。

藤吉夏鈴さんは欅坂46のイメージにピッタリと合ってる気がしますし、欅坂46運営としてもインパクトを与えるために、いきなり二期生をセンターというのは十分考えられるのではないかというのが個人的な見解です。

最後に

欅坂46二期生として加入した藤吉夏鈴(ふじよしかりん)さんのプロフィールなどご紹介させていただきました。お見立て会ではセンターを立派に努めていましたし、現地でファンからの歓声も大きかったように感じました。

まずはカップリング曲からとかになるかもしれませんが、藤吉夏鈴さんが欅坂46のセンターを務めるという楽曲を見たいなって思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です