日向坂46とは?坂道オタクがグループの歴史を振り返ります。

日向坂46は、デビューシングル「キュン」を2019年3月27日にリリースしました。

日向坂46のことをあまり知らない方に向けて、けやき坂46(ひらがなけやき)の時代からグループの歴史を振り返ります。

日向坂46グループ発足のきっかけは長濱ねる

2015年、欅坂46の1期生オーディションが開催されました。長濱ねるさんは第3次審査まで突破するものの、母が猛反対し最終審査を受けることができませんでした。

しかし、悔しくて泣きじゃくる長濱ねるさんを見た父親が運営スタッフに相談。スタッフは長濱ねるさんとご両親を乃木坂46のライブに招待しました。

そのライブで乃木坂メンバーの父親たちのコメント映像を見て、それぞれの家庭でも悩みながら娘を送り出していることや乃木坂46のメンバーが輝いているのを見て、「娘を後押ししよう」という気持ちに変わったそうです。

ライブ終了後に、長濱ねるさんのご両親は「娘にもう一度チャンスをあげて欲しい」と申し出。話し合いの結果、特例で欅坂46に加入することが決定しました。

日向坂46ではなく、けやき坂46として活動をスタート


http://livedoor.blogimg.jp

2015年11月30日に、欅坂46の冠番組「欅って、書けない?」に長濱ねるさんが登場。

番組に初登場した長濱ねるさんは、欅坂46ではなくアンダーグループの「けやき坂46」として活動をスタートすることが発表されました。

1人では活動できないので、同時にけやき坂46の追加メンバーオーディションも開催が伝えられました。

読み方は同じで漢字とひらがなで別れてる文字にしないとわからないので、欅坂46は「かんじけやき」(または単に”かんじ”)、けやき坂46は「ひらがなけやき」(または単に”ひらがな”)と呼称するようにもなりました。



長濱ねるが欅坂46を兼任

2016年に8月にリリースした欅坂46の2ndシングル「世界には愛しかない」から、長濱ねるさんはけやき坂46と欅坂46の活動を兼任することが発表されました。

けやき坂46の1期生11名が加入


https://susumu2009.xsrv.jp

2016年5月8日にけやき坂46の1期生として11名が加入。

長濱ねるさんを加えた12名でけやき坂46は活動をスタート。

けやき坂46が単独公演


https://news.nicovideo.jp

2017年3月に、Zepp Tokyoで初の単独公演が開催されました。

この時、長濱ねるさんはドラマ撮影期間と重なり、1日も練習に参加できなかったと後にブログで語っています。欅坂46の人気はすごくて、雑誌やテレビ、ライブなど多忙だったのはファンの目から見ても明らかでした

また、2017年4月には「欅坂46デビュー1周年記念ライブ」でけやき坂46の追加メンバーオーディション開催も発表。

けやき坂46の2期生9名が加入


https://pbs.twimg.com

2017年8月13日、けやき坂46の二期生メンバーが決定し9名が加入。

また、同年9月に長濱ねるさんが欅坂46との兼任を解除。勢いがあって多忙な欅坂46との兼任は、難しそうなので自然にも思えました。

けやき坂46が出演のサスペンスドラマ

2017年10月20日から12月29日にかけて放送された「Re:Mind」(テレビ東京)に、けやき坂46のメンバーが出演しました。(主に1期生)

「Re:Mind」は密室サスペンスドラマで、「ある日大きなテーブルの前で目を覚ました彼女たちは誰の手によって閉じ込められたのか記憶を取り戻そうとする」という物語となっています。

2018年はグループとして飛躍の年に

2018年にはデビューアルバム発売やメディア露出が大幅に増えるなど、けやき坂46として大きく飛躍した1年になりました。

日本武道館3days公演

1月30日に欅坂46のワンマンライブが予定されていましたが、欅坂46センター平手友梨奈さんは怪我をしていたため、代わりにけやき坂46が1月30日から3daysの単独公演を日本武道館で開催。

けやき坂46の冠番組が放送開始


https://blogs.yahoo.co.jp

2018年4月9日、けやき坂46の冠番組「ひらがな推し」(テレビ東京)が放送開始。

また、4月17日から「KEYABINGO!4 ひらがなけやきって何?」(日本テレビ)が3ヶ月に渡って放送されました。

特に「ひらがな推し」は、MCのオードリーとメンバーの絡みや番組の企画でメンバーが個性を発揮するなど面白い番組になっています。

欅坂46のファンでもけやき坂46はあまり知らないという人たちに、番組を通してメンバーのことを知りファンになったという人も多いのではないかと感じました。

デビュー・アルバム発売

2018年6月20日、けやき坂46のデビューアルバム「走り出す瞬間」が発売されました。

初週累計で15万枚以上のセールスを記録しました。


けやき坂46に3期生1名が加入

2018年夏に開催された「坂道合同オーディション」に合格した39名のうち、けやき坂46には1名が配属されて3期生として加入。


https://keyakizaka46matomeplus.com/archives/8161



2018年締めくくりも日本武道館ライブ


https://natalie.mu

2018年12月11から3日間に渡って、日本武道館で単独の「ひらがなくりすます2018」を開催。

1公演1万人の計3万人を動員し、大成功をおさめました。

日向坂46に改名しデビュー

2019年2月11日、「ひらがなからのおしらせ」としてSHOWROOMで生配信を行いました。

この生配信で重大なお知らせがありました。

単独シングルデビュー決定


http://livedoor.blogimg.jp

2019年3月27日に単独シングルデビューが決定したとお知らせがありました。

今までけやき坂46の楽曲は、欅坂46がリリースするCDのカップリング曲として収録されていました。

こちらは日向坂46デビュー曲「キュン」のミュージックビデオです。センターを務めるのは、二期生の小坂菜緒さん。

グループ改名


https://natalie.mu

単独デビューの他、ライブ開催などのお知らせが終わった後にメンバーにもサプライズの重大なお知らせがありました。

それが「けやき坂46」から「日向坂46」へグループ名改名のお知らせ。

今まで欅坂46のアンダーグループとして活動してきて、実力が認められた証拠です。大喜びするメンバーや感動のあまり号泣するメンバーも居ました。

SHOWROOM放送前から単独シングルデビューは僕も想像していましたが、グループ改名は全く予想していなかったのでとても驚きました。

日向坂46が公式にTikTokのアカウト開設

日向坂46が公式でTikTokのアカウントを開設。デビュー曲「キュン」のサビの部分をメンバーが踊った動画を公開しています。

日向坂46のグループの特色

欅坂46の楽曲とダンスはクールでカッコイイという感じですが、日向坂46は対照的です。「ハッピーオーラ」という楽曲がありますが、まさにこの言葉がピッタリなグループの特色があるように感じます。

まとめ

日向坂46のグループの歴史を振り返りました。

日向坂46は今一番勢いのある坂道グループだと感じているので、これからの活躍もとても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です